行政書士法人IMSオリジナル!訪問型PCR検査サポート

現在、世界中の多くの国は、入国時にワクチン接種証明書等、提出が不要になっていますが、日本では帰国、再入国時に、ワクチン接種証明書、渡航前72時間以内に受検した陰性証明書の提示が引き続き求められています。

仕事やビジネスでベトナムに渡航する人に加えて、最近はベトナムを訪れる日本人観光客の数は増加しています。ベトナムにはPCR検査サービスを行っている病院がたくさんありますが、ドクターは日本語を話せないので日本人にとって大変不便な状況です。

そのため、弊社IMSではベトナムから帰国時の訪問型PCR検査をサポートしております。

IMSのPCR検査の4つの特徴は、

1.弊社と提携の厚生労働省が認めた医療機関から宿泊先や指定場所にドクターが検体の採取。

2.同時に検査時の日本語通訳の提供。

3.メールで検査結果を受領後、検査結果を指定場所までお届け。

4.緊急の予約でも対応可能。

現在、弊社はハノイ、ホーチミン、ダナン、ホイアン、ビンズオン省等、主要都市でPCR検査サポートのサービス提供をしております。

まずはお気軽にこちらのリンクでお問い合わせください。